健康家族と聞けば『にんにく卵黄』でしょう。健康サプリメーカーとしては大手なので、成分も安心で期待する人もいると思います。にんにく卵黄が有名すぎて『ブルーベリーもあるんだ』と思うのは" />

健康家族のブルーベリーサプリは目を健康にする?

にんにく卵黄だけじゃない!ブルーベリーも気になります
<br />
健康家族と聞けば『にんにく卵黄』でしょう。健康サプリメーカーとしては大手なので、成分も安心で期待する人もいると思います。にんにく卵黄が有名すぎて『ブルーベリーもあるんだ』と思うのは私だけではないはず。今回は健康家族のブルーベリーサプリを紹介します。

 

 

健康家族のブルーベリーのポイント

 

ブルーベリーサプリも増えてきたので、比較すべきはアントシアニンの保有量や、その他の成分とのバランスです。ブルーベリーサプリにどこまで期待をするのか!によってもアントシアニンの量は1つの目安になります。目の健康や、疲労回復、予防であれば高濃度でなくても『毎月負担にならない』手頃なブルーベリーサプリを選びます。サプリは薬ではないので、完璧に今の現状を改善できるかは、本当のところは分からないものです。

 

ただ、多くのブルーベリーサプリの利用者が『疲れ目が改善された』と言うので効果は期待できます。健康家族のブルーベリーサプリのアントシアニン量は、有名どころから比べると少ないですが、ルテインとβカロテンを配合し『疲労回復効果』には確実に効いてくれます。またモンドセレクションで金賞を受賞している事から、品質も国際レベルで文句なしです。価格も非常に始めやすく、『初めてだから取り合えず飲みたい』人にも向いています。健康家族のにんにく卵黄は有名ですから、ライン使いで購入する方法もありかなとは思います。

 

配合成分は3種類

 

健康家族もビルベリーを主成分にしているので、アントシアニンの質は問題ないのですが、保有量が公式に表記がないので判断しにくいのは残念です。吸収率は、ベジキャップカプセルで溶けやすくはしていますが『保有量はどれだけ?』の疑問があるのは『健康家族なのに・・・』と私は感じてしまいました。

 

価格の面ではかなりの低コストなので『サプリを幾つも利用している』人も手軽感はあります。ビルベリーの他には、ルテインとβカロテンとシンプル。この配合は、眼精疲労やブルーライトによる酸化予防には非常に優れた効果を出しますが『老眼』によるピントのズレを改善したい人には弱いかなという印象です。1日1粒で簡単ですが、粒は少し大きめ。子供や年配の人は飲みにくさを感じるかも知れませんね。粒が多ければ良いものではないのですが、カプセルが大きいとなんとなく飲みづらい感じもするんですよね。この辺りは、好みが分かれそうな感じです。

 

まとめ買いが安い

 

健康家族の特徴として『家族で健康』がうりな為に『まとめ買い』すると、どこのサプリよりも安くなります。友人や親戚一同で、ブルーベリーサプリを飲むようならかなりお得です。最近は子供の視力低下も言われているので、核家族で利用する人はサプリ代がかなりお得。定期で10%、5袋以上の定期が15%OFFと数をまとめると最大20%OFFの大入り袋って感じです。

 

ブルーベリーサプリとしては、他のメーカーに押されてはいますが価格の安さや『健康家族』である事も選びやすさはあります。手頃に始めたい人や、健康家族のサプリを利用している人はこちらからブルーベリーサプリを始めてみると良いと思いますね。